大和田美帆、街中で困っている外国人に1000円渡す…「詐欺じゃない?」と指摘され驚がく

 グーペ

 俳優・大和田獏(68)と女優・岡江久美子(62)夫妻の長女で女優の大和田美帆(35)が20日までに自身のブログを更新。街中で見知らぬ外国人にお金を渡してしまったエピソードをつづった。

 大和田は「先日、街で不意に外国人の男性に声をかけられまして。『旅行で来てるけど、、お財布と携帯をなくしてしまったので交通費を貸して欲しい』と」とし、「泣きそうな顔で、、大変困っていらっしゃる感じだったので1000円お渡ししました」と告白。

 「返したいから住所を教えてくださいと言われたけれど、、返さなくて大丈夫です!お気をつけて!と言って別れました。別れ際に『あなたにきっと良いばかりが起きます』と謎の予言をして彼は去っていき、、、」と振り返った。

 「その予言がなんだか嬉しくて 良いことがおこりそうな気がして」と当初は外国人の言葉を信じて喜んでいたそうだが、「ワクワクしながらその話を友人にしたら、、、『それ、詐欺じゃない?』と、、、もう、びっくり。驚愕。意外な発想にショックを受けました」と打ち明けた。

 「でも、たしかに、、よく考えると旅行で来てると言う割に流暢な日本語、、、交番に行けばいいのに私に声をかけてきて」と大和田。それでも「考えれば考えるほど悲しくなりましたが 友人が『良いことをしたと思おう!』と超絶ポジティブなことを言ってくれたおかげで立ち直りました」とし、「立ち直ったところか良いことをした!と思って気分が良くなるほどです。本当に困っていたのかもしれない。本当に返そうと思っていたのかもしれない。そう思うとショックも消えていきます。結局、物事って考え方で本当に変わりますよね」と前向きにとらえていた。

 これは仕方が無い日本人は外国人に弱い、これが日本人の男ならおとといきやがれとツバを吐きかけて終わりだろう。 

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

ホームページ作成サービス Z.com Studio

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント