広瀬すず、「なつぞら」スタッフにもらった「皿が不思議な形」で疑問の声続々!

 グーペ

 NHK朝ドラ「なつぞら」で主演している女優の広瀬すずが、自身のインスタグラムで撮影の様子を思わせる写真を投稿した。だが、これに疑問の声が上がっている。

 問題の写真は5月16日に公開された。写っているのは紙コップを使ってつくった不思議な物体で、「なつ」と書かれている。すずによるとこれは〈スタッフさんが作ってくれました。お皿。〉なのだという。

「何をどうやったらこれがお皿に見えるのか(笑)。インスタのコメント欄は『どういうお皿ですか?』『どうやって使うの?』と疑問の声が寄せられています。タテに二つに切った紙コップをつないだような形ですが…。おそらく写真はひっくり返した状態で、使う時は反対にするのだと思われます」(芸能ライター)

 もう少しわかりやすい投稿をしてほしかったが、それもまたすずらしいと評判だ。

「この投稿でもうひとつ気になることがあります。スタッフがお皿を作ってくれた理由を、すずは『私がずっと間食してるから』だと明かしています。間食で太らないといいのですが‥。姉のアリスは一時期、体型がややふっくらしてきて『ゴリラ』とヤユされたり、『強そう』と言われたことがあります。太りやすい体質なんでしょう。それはすずも受け継いでいる可能性があります。ゴリラ化したすずはみたくないですね」(週刊誌記者)

 広瀬すずに限って激太りはないと信じたい。 

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

ホームページ作成サービス Z.com Studio

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント