TWICE、キレカワな衣装で「GirlsAward 2019」に降臨!新曲『FANCY』を日本初披露

 グーペ

 アジア発の多国籍9人組ガールズグループ「TWICE」が18日、千葉県の幕張メッセで開催された日本最大級のファッション&音楽イベント 「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に出演。スタイリッシュな衣装で登場したメンバーは、新曲『FANCY』を含む3曲で同イベントの大トリを務めた。

 お馴染みのロゴマークがスクリーンに映し出されると、会場は興奮のるつぼに。その後、ピンクを基調としたトップスに、ブラックのショートボトムを合わせたスタイルで登場したTWICEは、ダンスパフォーマンスに続けて『YES or YES -Japanese ver.-』を熱唱。

 テンションが高まった会場を見渡したモモは「皆さんまだまだ元気は残ってますか?ぜひ最後まで一緒に盛り上がっていきましょう」とニッコリ。その後、TWICEは『What is Love -Japanese ver.-』を歌い上げ、さらに新曲『FANCY』を日本で初披露。キャッチーでありながら、大人っぽさ・色っぽさが印象的なナンバーに、観客たちは大いに沸いていた。

 この日はTWICEのほかに、伊藤千晃鈴木愛理SUPER★DRAGON乃木坂46、日向坂46、FANTASTICS from EXILE TRIBE、milet、ラストアイドルもアーティストとして出演していた。 

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

ホームページ作成サービス Z.com Studio

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント