44歳独身・中村俊介の“こじれた恋愛観”にマツコら衝撃「ヤバイよ」

 グーペ

  俳優の中村俊介が、9日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『アウト×デラックス』(毎週木曜23:00~)に登場し、“こじれた恋愛観”を語った。

同番組では今年3月14日の放送で、女優の遊井亮子がこじらせた恋愛観を告白。今回は、そんな遊井の紹介で、44歳・独身の中村が「遊井亮子より恋愛をこじらせている俳優」として登場した。

中村は「結婚相手に求める条件」を発表。「自分より料理ができる女」「自分より掃除ができる女」「自分より洗濯ができる女」「ミニスカートを履かない女」「色白で薄化粧の女」「黒ロングヘアーの女」「ゲーム好きの女」「漫画好きの女」「好きな芸能人はゴリけんの女」「引きこもりの女」「海好きじゃない女」「虫を見せて『キャー』って言わない女」「メスクワガタを『ゴキブリ』と言わない女」「記念日にうるさくない女」「恋愛経験が少ない女」「頻繁に生存確認してこない女」「デート中 頻繁にLINEが来ない女」「『都会しか住めない』とか言わない女」「時折、言葉遣いが荒い女」「同業者じゃない女」の20項目となった。

「自分より料理、掃除、洗濯ができる」という条件について、中村は「これって当たり前じゃないですか? 料理ができない自体で女と思っていない。せっかく女に生まれて来たのに料理をしないって」と発言。南海キャンディーズ山里亮太は「ネットの焦げる匂いがする」と言い、マツコ・デラックスも「なかなか香ばしい人ね」と苦笑した。

また、“この人だったら理想の条件を帳消しにしてもいいという人”として、中村は「『タッチ』の朝倉南さん」と名前を挙げ、「才色兼備で、優しくて、完璧じゃないですか」と説明。ナインティナイン矢部浩之とマツコは「病んでるよね」「一番キモいタイプの男が言うタイプ」と指摘した。さらに、中村が『タッチ』で朝倉南が軽くパンチするワンシーンのように、「女性に殴られたい。グーでやられたい」と願望を告白すると、マツコは「ヤバイよコイツ、ヤバイですよこの人」と衝撃を受けた様子で、「仕事来なくなるからこれ以上やめた方がいい」と止めていた。 

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

ホームページ作成サービス Z.com Studio

【POLA】インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ