関西ジャニーズJr.、退所と同時に「ホスト」転身発覚! 「Jr.の名を汚すな」と賛否両論

 ホームページ作成サービス「グーペ」

 関西ジャニーズJr.の一員だった吉岡廉が突如として事務所を辞め、一部ジャニーズファンの間で話題になっている。3月まで行われていたジャニーズWESTのコンサートツアーに出演していた吉岡は、5月に入ってTwitterを開設。退所後は“大阪のホストクラブに勤務している”という情報も駆け巡り、ファンは複雑な気持ちで動向を見守っている状況だ。

 吉岡は兵庫県出身で、1998年10月26日生まれの現在21歳。昨年も退所疑惑が出たものの、10月に公式携帯サイト・Johnny's webのTOKIO国分太一の連載「タヒチ」に掲載された関西Jr.の集合写真に映っていたことで、在籍中と判明した。その後は10月~11月開催の『Fall in LOVE ~秋に関ジュに恋しちゃいなよ』(大阪・梅田芸術劇場)や、『関西ジャニーズJr. X'mas Party!! 2018』(大阪・松竹座、11月~12月)にも登場し、今年1~3月の『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2019 WESTV!』でもバックダンサーを務めるなど、定期的にファンの前に姿を現していたという。

 しかし、5月2日に「吉岡廉」名義のTwitterアカウントが「いぇい」とツイート。アイコンの写真が関西Jr.の吉岡であることから、「吉岡廉、ジャニーズ辞めたの!?」「『WESTV!』に出てたのに、この短期間で辞めたってこと?」と、騒ぎになった。

「同2日午後4時台には『大好きな先輩アンジュさんと』と、1枚の写真を投稿。テーブルに酒瓶らしきボトルが数本並ぶ中で、顔を隠してピースしている男性2名が写っており、ジャニーズアイドルのイメージとはかけ離れた“パリピ”な姿はファンに衝撃を与えたようです。また、撮影場所の雰囲気から、ファンは『ホストクラブではないか』と指摘。自撮り写真も関西Jr.だった吉岡そのもので、退所はほぼ確定状態となりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そして4日深夜、吉岡はファンと関係者に迷惑や心配をかけたことを謝罪した上で、「現在、家庭の事情で急なお金が必要になりアルバイトしている状況です」「今後はどおなるかわかりませんが 僕のこと見守って頂けると幸せです」(原文ママ)といったコメント画像をTwitterにアップ。「アルバイト」との表現を受け、ジャニーズは続けつつ副業でホストをしていると捉えられたファンからは「まだジャニーズなの?」「事務所入ってるのにTwitterをやってて大丈夫?」などと本人のアカウントへ質問も寄せられている。 

エックスサーバー

wpXレンタルサーバー

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント