30歳女性タレントが「過去のセクシー動画」に悩み 彼氏が動画を発見した結果…

 グーペ

 中居正広に悩みをぶつけ、中居なりの回答を引き出すバラエティ番組『中居くん決めて!』(TBS系)が29日深夜放送。元芸人でグラビアタレントとしても活躍した伊藤しほ乃が、芸人時代の「セクシー動画」に関する悩みを吐露し、話題を集めている。

■芸人時代の過激動画
30歳を迎えグラビアを卒業。女優としての一歩を踏み出している伊藤だが、芸人時代のある動画が理由で彼氏にフラれたことを明かす。

お笑い好きが講じて芸人となった伊藤だったがすぐには目が出ず苦悩。そのころに出会ったプロデューサーから求められた過激な芸風がウケ、世にでることになる。

プロデューサーから「おっぱいを使ったネタ」との要望を受けた伊藤は、相方の女性とともに、Gカップのバストを手で隠した手ブラ状態で舞台に立つことに。

バストを使った大胆なネタが認知され、やがて「手ブラーマン」というコントをする女芸人として話題になったが、世間に飽きられ6年でコンビは解散した。

■彼氏が動画を見て…
その後、発売したDVDがアマゾンランキングで1位を獲得するなど、グラドルとして成功した伊藤。結婚を考える男性とも出会い、お互いに両親への挨拶もすませるなど充実した人生を歩みはじめていた。

しかし、過去の「手ブラーマン」がそれを阻む。手ブラでコントをする過激な動画を見た彼から、別れを切り出されたのだ。

これがトラウマになり、「真剣な恋愛をしてもどうせフラれてしまう」と考えるようになった伊藤は、中居に「好きな人には付き合う前に過去のことを話すべきか」相談する。

■中居の結論は?
「今は過去を隠せない時代」と考える中居たち。だからこそ、子供が成長しネットなどで「母親が手ブラーマンだと知ったら…」と想像し、それぞれが答えに窮しはじめた。

伊藤は、相手はグラビアをしていることは知っていたが芸人時代の芸風は知らなかったと語る。堀田茜は「言えない気持ちもわかる」と女性としての意見を主張、中居らは「急に手ブラーマンは驚く」「黙っていて騙された感がある」と男性側の気持ちを汲み取っていく。

話し合いの結果、導き出された中居の答えは「付き合う前に過激な過去を話すべき」というもの。「自分が隠していることを気にしている」と伊藤の気持ちを理解し、「こんなことをしてたって正直に言うべき」とアドバイスを贈った。 

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

レンタルサーバー シックスコア

ホームページ作成サービス Z.com Studio