NEWS・手越祐也、嵐コンサート見学で「どの面下げて来た」「不愉快でしかない」と非難轟々

 ホームページ作成サービス「グーペ」

 現在、絶賛開催中の嵐のCDデビュー20周年記念ツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』。4月18日の東京ドーム公演にはNEWSの小山慶一郎加藤シゲアキ手越祐也が見学に訪れ、先輩の勇姿を見守っていたという。手越といえば、プライベートの飲み会で嵐が「口パク」だとネタにしていた一件が話題になったため、主に嵐ファンから「どの面下げて来た」といった批判が相次いでいる。

「昨年6月、文藝春秋が運営するニュースサイト『文春オンライン』は、手越が未成年の女性を含む男女でパーティーに興じていたと報道。そもそもは小山&加藤が参加する飲み会に未成年の女性が同席したことが発覚し、手越の一件は『週刊文春』(文藝春秋)取材班がその流れで伝えたものでした。そして、手越の場合は、パーティー内での言動がジャニーズファンの間で問題に。2017年12月、手越は東京・六本木の会員制バーでカラオケを熱唱。CHEMISTRYの『Wings of Words』を替え歌にし、『いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪』と、歌っていたとか。『文春』サイドがその場面の動画を公開し、嵐ファンの怒りが爆発したんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 これにより、手越に対して嫌悪感を抱く嵐ファンが続出。とはいえ、もちろん両者は“共演NG”などではなく、嵐・櫻井翔が総合司会を務め、昨年11月に放送された『ベストアーティスト2018』(日本テレビ系)にもNEWSは出演している。年末はNEWSが京セラドーム大阪でカウントダウンライブを行ったため、東京ドームでの『ジャニーズカウントダウン2018-2019』で直接的な絡みはなかったものの、本人たちが揉めているわけではなく、ファンが勝手に手越を敵視しているような状態だ。

 そんな中、18日の『ARASHI Anniversary Tour 5×20』で手越らの目撃情報が上がった。手越は小山&加藤とともにバルコニー席にいたといい、書き込みは少ないながら、Twitter上に「見学の手越くんと小山くんはマスクしてたけど、シゲアキはそのまんま」「ずっとマスクつけてたから確実じゃないけどたぶん手越。並びは左から手越、小山、加藤」といったレポートが見受けられる。本人と確定していないにもかかわらず、「手越が嵐コンサートを見に来た」との話がまたたく間に広まった。 

エックスサーバー

wpXレンタルサーバー

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント